Welcome to My Blog

Bien Aller

寝室のペティットチェア

最終更新: 3月18日


小さなペティットアクセントチェアを新しく迎えました。

背もたれ部分のスキャロプシェル型デザイン(帆立て貝)や丸いシェイプの座面が

初期のアールデコ様式を彷彿させる

アイアンワーク製のヴィンテージチェア。

ベットサイドテーブルとして使用することにしました。


帆立て貝は、古代ギリシャ・ローマ時代より生命の誕生・再生の意味を持つモチーフとして

歴史様式美に欠かせない重要なモチーフの1つであるので

建築・彫刻・家具装飾・ルネサンス絵画(レオナルドダビンチ受胎告知を始め。)また

テーブルウェア(アンティークシルバーウェア)やディナーウェアにも

幅広く見ることができます。


あなたのお家にも帆立て貝モチーフの何かが見つかるかも!?

自宅で過ごす時間が増えているこの時期、ちょっと探してみるのも愉しいですよ~♪







寝室のインテリアは

壁のグレイッシュブルーに合わせて

白・ブルー・グレイ・ブラックで統一して

やはり惹かれるフレンチスタイルを取り入れていますが

リビングよりどちらかと云えば、スタイリッシュフレンチに設えています。

(ベットクッションの黒のラインはグリークキーでした、。)


ルイ16世様式のセティはベットの足元に置いて

腰を掛けたり、物を置いたりする時に活用しています。










寝室にちょうど良いサイズの様式美を備えた

小ぶりのテーブルもしくは椅子を探していたので

アクセントテーブルになる便利なペティットチェアが見つかり満足♡






花器から溢れるくらいに大きな紫陽花!

癒されるな~。🌸





ABOUT US

The Timeless Art of Living Style with Tea & Protocol Masterclass- Southern Style USA

The Timeless Art of Living Style with  Antiques Masterclass USA

ADDRESS
SUBSCRIBE FOR EMAILS